Wifiを使い放題で利用するメリット

Wifiは、無線回線で利用できる非常に便利なサービスですが、利用時には一つだけ注意をしなくてはならない問題点も存在します。

それは、通信速度と通信容量の関係です。固定回線の場合は、容量制限は存在せず、安定して通信回線を利用できるという大きなメリットがあります。料金は高くなる傾向はありますが、契約をしている間は通信回線にトラブルが生じる可能性が低いという利点が存在します。反対に、Wifiというのは容量制限が存在することが多く、しかもその容量をオーバーすると通常とは異なる回線に移行して使いづらくなるというデメリットがあります。

実際に契約をするときには、1ヶ月間でどの程度の容量を使うのかということを具体的に考えておかなくてはいけません。例えば、1ヶ月に10GB程度の通信容量を利用するのならばその範囲で契約をします。この場合、確かにその範囲内ならば高速でサービスを利用できるのですが、この容量をオーバーすると通信速度に制限が入ってしまって著しく速度が遅延するようになります。設定している以上の容量を使うことができなくなり、快適なネットライフが遅れなくなるわけです。

これを解決するためには、Wifiの契約の時に使い放題のプランを選択しておくことが大切になります。使い放題のプランでは、文字通り容量に制限を設けずに使い続けることができます。長時間でインターネットを楽しみたいと考えている人は、最初から使い放題にしておく方がお得です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *